産後 お腹 たるみ

私が産後のお腹のたるみがなくなっていくのを実感したオススメの方法

 

はじめに

はじめまして、こんにちは!

 

私は長女(5歳)、長男(2歳)の2児のママです。

 

 

日々の育児は大変ながらも、何年もやってると慣れるもので最近は少し余裕が出てきたところです。

 

 

主人には「貫禄がついてきたな」とか言われます^^;

 

 

そんな感じで育児のペースがつかめてくると、自分のことにも目が向けられるようになってきます。

 

 

完全放置になっていたお肌のケアとかボディケアにも・・・

 

 

特に気になるのが子供を産んだあとのお腹周りの “たるみ” です。

 

 

妊娠中にふくらんでいたお腹が出産後にしぼみ、伸びきった皮膚がたるんでしまう・・・

 

 

妊娠を経験したママさんなら同じように気になっている部分ではないでしょうか?

 

 

私の場合、下の子を産んでから1年たっても相変わらずお腹はたるんだままだったため、

 

 

「これはマズイなぁ。『このままでもいいか』と考え始めている自分がマズイ><」

 

 

と思い立って、たるみの引き締め&解消に乗り出すことにしました。

 

 

 

産後のお腹のたるみの原因

妊娠すると、当然ですが赤ちゃんの成長とともにママのお腹もふくらんできます。

 

 

個人差はあると思いますが、5ヶ月目くらいの妊娠中期から後期にかけて日々どんどんとお腹は大きくなっていきます。

 

 

その急速なふくらみにお腹の皮膚が引っ張られて伸び伸びになり、赤ちゃんが出て行くとその皮膚がしぼんだ風船のようになってしまう。

 

 

これが産後のお腹のたるみができる原因・仕組みです。

 

 

人間の体は新陳代謝を繰り返すので、時間がたてば、あまった皮膚は次第に縮んで、もとの状態に戻ろうとします。

 

 

ですが、放っておいて完全に元通りになる人ばかりではありません。

 

 

特に私のように、ある程度の年齢になってから出産した人は、若い女性に比べると新陳代謝の進みはどうしても鈍くなってしまいます。

 

 

つまりなにも手を施さないでおくと、たるみがなくなるまで時間がかかり、最悪なくならない可能性もあるということです。

 

 

 

産後のお腹のたるみをなくす方法

 

では、産後のお腹のたるみをなくすにはどうしたらいいのか?

 

いろいろと調べてみた結果、改善の方法は2種類あるようでした。

 

 

1.筋肉をつける

 

先ほど “しぼんだ風船” と言いましたが、しぼんだ原因は中身がなくなったせいですよね。

 

 

ですから腹筋運動などでお腹まわりを鍛えて、筋肉を増やすことで中身を増やしていこうという作戦です。

 

 

筋肉がつくと、その周辺の皮膚にハリも出てたるみも目立たなくなる、という効果もあるそうです。

 

 

ただ、それでなくても忙しい育児ママには実現するのは、なかなか難しいところじゃないかと思います。

 

 

それに女性の場合はもともとの筋肉が小さいので、効果もそこまで期待できないのでは、という気もします。

 

 

私が運動嫌いだから却下している、というわけではありません^^;

 

 

 

2.皮膚の新陳代謝を高める

 

こちらのほうが現実的だと思います。

 

 

浸透力の強いクリーム・オイルなどを使って皮膚細胞の活性を高めて、たるみを減らしていく方法ですね。

 

 

同時にお肌をマッサージするようにすれば、より効果的なはずです。

 

 

最近では産後ボディケア用の商品もいろいろとありますし、芸能人も出産後のたるみ・妊娠線対策としてそういった商品を使っているらしいですから。

 

 

私も産後ケア用のクリームを購入しました。

 

 

そして人におすすめできるくらい効果を実感できたのが “ノコアクリーム” です。

 

ノコア(NOCOR)アフタートリートメントクリーム

 

 

古くなった妊娠線でも消すことができるという評判で、産後のボディケア用として今人気の逸品のようです。

 

 

お値段は・・・それなりにしましたね^^;

 

 

それでも私としては確かな効果を求めていたので、その点はあまり問題にはしませんでした。

 

 

顔用の化粧品だって、効果が高く評判のいいものはそれ相応の値段がするものです。

 

 

お腹のケアだからニベアとかでいいんじゃないか、とかドラッグストアに売っている安いボディクリームで十分、とかはたるみを取ることを本気で考えていない人の選択肢だと思います。

 

 

 

クリームを使った「実感たるみケア」

ノコアクリームの使い方はとっても簡単。

 

 

朝晩の1日2回、お腹まわりのお肌に薄く伸ばすように優しくマッサージするように、クリームを塗っていくだけです。

 

 

2,30分もするとお肌が潤いを持ったようにプルプルとしてきて「おー、効いてる効いてる」って感じです^^

 

 

毎日続けて実際にたるみがなくなってきたかな、と感じ出すまでには、1ヶ月以上はかかりましたね。

 

 

肌細胞が生まれ変わる「ターンオーバー」の周期は約4週間って言いますから、やっぱり効果を感じるにはそれくらいの時間がかかるものなんでしょう。

 

 

そして肌のハリも出てきて、お腹の部分だけ20代前半の肌に戻ったような感じ^^;

 

 

生まれてこの方、お腹の肌ケアなんてしたことなかったんだから当然かもしれませんね。

 

 

 

おわりに

 

たるみが完全に気にならなくなるまでには、私の場合3ヶ月半ほどかかりました。

 

 

毎日のことなので多少の根気はいりましたけど、効果を実感し続けられたのがありがたかったですね。

 

 

おかげで途中でやめようとは全然思いませんでした。

 

 

少し時間がかかることになっても、産後のお腹のたるみをキレイに消したいという人にはおすすめしたいです。